×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



 広島市佐伯区にある 広島市植物公園に行ってきました。
規模や研究機能では日本のフラワーパークではトップレベルのこの公園
2006年11月3日で開園30周年を迎え、多くの人で賑わっていました。
 
  花と緑の癒しの空間

 植物は現在 約11,700品種、235,000本で
開園当初の2倍以上に増え
ケヤキの幹の多くも3倍くらい肥り 重厚な雰囲気が増しました。
30年の蓄積で 市民の憩いの場としても定着し
年間入場者数は16万人を誇っています。
 正面ゲートをくぐると 花に覆われた大花壇が 私たちを迎えてくれます。
 左の大小の滝に続いて熱帯植物の6つの温室、季節折々の花と緑、世界の美しい植物に出会える感動や発見があります。
 植物公園は 政令都市を目指す広島市の魅力作りの一端として作られ、外部から人材を招き 職員は専門職ばかり 清掃は外部委託と 当時としては先進的な試みがなされました。

 博士が2名、3人が学位を目指し 日本国内に120の植物園がある中、30年の蓄積でノウハウも豊富であり
市の施設としては水準が高いといえます。
 植物に関する広島の拠点として様々な試みがなされ
講座、観察会 園芸相談はもちろん 調査研究、種子外交(国内外の植物園と種子を交換)を行っていますし 蘭の収集や研究では日本有数です。

 当初は広島市直営でしたが 市動植物園・公園協会の指定管理に変わっています。
事業費も決して潤沢ではなく、 本格的な設備投資も10年前のベゴニア温室(写真右)新設以来ありませんが 3年前から夜間開園を始め、使用済み電飾やカンテラ用ペットボトル2000本を集めるなど 創意工夫でソフトを充実させるなど なかなか頑張っているようです。

 私が初めてこの公園に行ったのが中1の遠足でした。
 当時 遠足のバスで歌うのが 大の苦手だった内気な私も(笑)
やがてデートを楽しむスケベ男普通の青年になりましたが  恋愛時代には、この公園はよく行ったものです。

蘭の収集、研究では日本有数(写真左)
大温室
 世界中から集められた熱帯植物が一同に集まっています。
室内は熱帯湿潤気候に設定され、入ると眼鏡が曇ったりします(笑)が、冬は暖かくていいですよ。
チョコレートの原料 カカオの樹などもあり
ジャングルの雰囲気の中、歩くのも楽しいと思います。
 この広島市植物公園は、柳井のやまぐちフラワーランドの「花くるりん」のような大シンボルは見当たらないのですが、
この温室は建物も大きく正面に聳えていますから
象徴的役割を果たしているといえましょう。  
熱帯スイレン
温室で
大温室から さらに上に歩くと サボテン温室やバラ園があります。
毎週土日13:30〜15:20はボランティアガイドもいます
  花ごよみは
     春……桜、水芭蕉、牡丹、エビネ、バラ
     夏……花菖蒲、紫陽花
     秋……ハギ、菊、バラ
     冬……山茶花、椿、梅
 休憩展望棟は植物園や五日市の街を一望に見渡せます
(付近は4月に行くとフジ棚が美しい)
 園内はなかなか広大で  丘の上にある休憩展望棟まで
全部を回ると良い運動になりますよ。

 やまぐちフラワーランドは年間パスポートがありましたが
当植物公園は未だに無いので  誕生が待たれるところですね。
   ご年輩の人達、家族連れ、カップル 小学生の課外実習、いろいろな世代にも違和感のない公園です。
(若いヤロー数人で行くのは さすがに似合いませんが(笑))

 写真の芝生広場で 持参したお弁当などを広げる家族連れも多いです。
花と緑の売店 電動スクーター貸出し有り 森のカフェ(ログハウス)お茶を飲んだり ポプリなどが買える
それぞれの季節に合わせたイベントが行われ
 春はさくらまつり
 夏はひまわりロード
 秋はグリーンフェア
 冬は花と光のページェント、
客足が変動しないよう 工夫がなされていると感じます。
森のレストラン 日本庭園 6月は花菖蒲園 日本庭園茶室

 ここ数年 入場者数は伸び悩みが続いているようですが
規模、研究機能ともに全国のトップレベルで
一般では見ることの難しい花を 一年中見ることが出来ます。
 未だ行った事の無い方は 是非行かれてみると良いと思いますし、
近郊の人も 身近な施設の個性を見直し訪れてみては如何でしょうか。
  
広島市植物公園 公式サイトはこちら  佐伯区倉重3丁目495
 入園料 大人500円 小人170円 (団体割引あり) 駐車料440円
 開園9:00〜16:30(入園16:00迄) 年末年始と毎週金曜日休園、
 毎週土曜日は小中高校生入園無料(但し祝祭日と重なると有料)
     公共交通機関は 広島バスセンター JR五日市駅から広電バス(植物公園経由 薬師が丘団地行)が連絡
                                     2006/11現在 
広島市植物公園広島市植物公園(楽天ブックス)




*パリ16区のお花屋さん*Hanahiro&クロード カンコー*

広島市内の宿泊予約はこちらから
INDEX  HOME